Welcome to my blog

small room

エリンの夢みる火トカゲ日記

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 夢をみよう、終わらぬ夢を…

12月12日金曜日 11:45分 舞台「レーヌ・シュリィーの夢」 演劇
会場:イメンマハにて上映されました。

141220_01.jpg


TY(超ゆるゆるジャムセッション)9の中でなんと、俺も舞台に役者として!
出させていただきました(*゜∀゜)=3



素敵な経験させていただきました、ほんと楽しかった!

141220_02.jpg
※今回一緒に共演させていただいた方々です!お疲れ様でした!


ただ、本番の動かなくていいところで動くという致命的なミスしたけれど(´;ω;`)
本番に弱すぎるだろ、俺…半歩移動改善はよ!

んで、
そんな中で起こったリアルなお話。
会社定時ダッシュOK!周囲のツジツマ合わせもばっちり!
さぁ、もうなにも邪魔されないぞ!と途中まで順調に来てた矢先のことでした…



real_f06.jpg


先週も先々週も暇だったのに
何故このタイミングにwww

時間はアバウトですが、「あぁ、愛しのシュリィー!」のセリフできたのは
ノンフィクションです。

びっくりするよね!(笑)



うちの妹はマシンガントーカーなので、
一度しゃべりだすともう…何もできません、俺(*´▽`。涙ホロリ


まぁ、本番の時友達と電話で話し始めたので
なんとか打ち上げまでいけましたが。






今回の劇は知り合いには内緒!で突然出演し、
びっくりさせるという話だったので直前まで言えませんでした(*´ω`)
驚かせてごめんね!


観に来てくださった方、どうもありがとうございました!

141220_03.jpg

素敵な舞台を用意してくださった秋璃さんのサイトはこちら!
挿絵がマジ素敵デス。なんかマウスのせたら絵が変わるんです!

構図とか演出の仕方とかすごいと思うのだ、毎回。
また劇あったときは是非呼んでください(*´▽`)

あぁ、でもまた本番ミスりそうだから、あまり動かなくて台詞少なくてミスしても
問題なさそうな役の方がいいのかな…Orz




打ち上げ終わった後はTY9の演奏を聴きながら癒され…
141220_05.jpg

音楽はいいわ。

特にクリスマスソングも流れててすごい癒しだった(*´Д`)






さて…ここからは自分の「レーヌ・シュリィーの夢」の解釈に入ります!

あくまで自分の妄想なので、本当のところは秋璃さんのみぞ知るですが(*´▽`)
O様の作曲された曲と秋璃さんの歌がずっと頭から離れないんです。

想像すれば想像するほど、切ない話や(つд`)゜・。゜って勝手に思ったりして。

結構長いので、それでもOKな方は「続き」をどぞ!


bluerose_l.jpg

※華やかな夢からこぼれる一滴の涙、最後は散ってしまう様子を絵にしてます。
  お絵かき機能の加算(発光)とか焼きこみとか初めて真面目に使ったよ!





~以下、劇の練習を重ねながら想像したレーヌ・シュリィーの姿~


※注※文字ばかりになってしまったので、ちょいちょい落書きの挿絵はさんでます。




141220_04.jpg








冒頭で「夢を見てる」という歌からの始まりで感じたこと。

シュリィーはずっと、結婚した後も眠りから覚めては窓の外を見上げて
思い描いてたんじゃないだろうか。

「もし、子供のころの戯言が現実だったら…」と。

sasie001.jpg
幼いころの話の中で出てきた、
彼「もし、君の執事だったら一緒にいられるのかな?」の台詞より。



辛くても、寂しくても、病(だったのかな?)で命がすり減らされていく間も、
華やかな世界の中心に自分がいて、そのそばにはかならず執事の「彼」がいて。

何もかもが思い通りになる世界。

言い寄る男も、気に入らなければ振ってやることができる。
誰の指図も受けなくてもよい。

そう、「現実」とは真逆の世界。

sasie002.jpg





実際は自分の意思とは無関係に結婚を強制させられ、
好きでもない人と暮らす辛い日々。


けれど、想いは消えることはなく
ずっと夢の中で「傍にいてほしい人」を求めてる。

せめて夢の中だけは、楽しく華やかに自由に。
現実が忘れられるように。

辛い現実がどんだけ続こうとも、
いつかきっと会えると「彼の約束」を信じながら耐えて待ったのではないかな。



最終的に死に間際に再開を果たすシーンがあるけど、
「今この時で、すべて埋まったわ」

って言葉がすごいぐっときた。

sasie003.jpg


ずっと辛かったけど、
最後に夢で何度も求めた人と会えて、彼女の中のすべてが幸福で満たされたんだろう。


悲しい終わり方だったけれど、シュリィーは幸せになれたのだと俺は思ってます。



…あくまで俺の解釈です(`・ω・´。)

そんなことを想像しながらOさんの曲が一緒に流れてきて
余計(つд`)゜・。゜ってなる。



「彼」の方は…彼女にふさわしい男になることがきっと彼女の為だと思って
腕を磨いたのに、悲しい結末になってやりきれない思いだろうなぁ。
一番見せたかった、彼女の石像が皮肉にも「彼女の生きた証」を作ることに。

きっと、悲しみを忘れる為に無我夢中で作ったろうけど、
完成して、たぶん一番最高の作品となったけれど、

その石像が生み出すのは、深い悲しみと後悔と闇へと消える未来を浮き彫りにさせるもの。


ここは秋璃さんにも聞いたけど、やっぱり彼は死んでしまうそうです。
ただ、死ぬならこのタイミングなのかな…って思ったり。




その後、この世に残った一つの美しい石像が、
二人の想いをこの世に留まらせ、ずっと終わらない夢を見ているのではないでしょうか?

レーヌ・シュリィーが辛い時代ずっと夢見てきた「あの夢」を
今度は二人で一緒に。



んで、それを秋璃さんがなんらかのきっかけで影響されたんじゃないかなーと
ここまでが俺の妄想 解釈です!

切ないッス(´;ω;`)


※秋璃さんに、妄想が止まらない俺の為に解釈許可はいただきました(*´▽`)
 もう!物語って本当に素敵だよね!

スポンサーサイト

- 9 Comments

タカハ  

うぅ・・・こういう話弱いのよー!。゚(゚´Д`゚)゚。 ヽ(;´Д`)ノヤメテー!!

演劇出演お疲れ様でした! くそっ見たかった・・・(´;ω;`)

2014/12/21 (Sun) 09:40 | EDIT | REPLY |   

飛燕想  

セリフを言いながら、舞台に入っていく千代さんを見て
「え?!?!?!」
混乱した。
まさかスタッフ側だったとは!!

びっくりしたよ!
そして、ちょっと感動しちゃったよ!

2014/12/21 (Sun) 10:19 | EDIT | REPLY |   

雪千代  

コメントありがとうございます(*´▽`)

□ タカハさんへ

俺もこういう話に超よわい(つд`)゜・。゜
終わった後もずっと、物語が頭の中に残ってます(´;ω;`)

ありがとー!次回作も秋璃さんに期待!キラキラ

□ 飛燕さんへ

ふふふ、予想通り!(①ω①)
飛燕さん始まる前くらいまでどうやって誘おうか
一人悩んでオリマシタ。
さりげなく、「今TY9あるんだって!」とか、
ツイッターで、「今どうしてる?実はTY9ってのがあって・・・」
というべきかw

劇っていいよね(*´▽`) 話も素敵だったし。
俺以外みんな最高の演技してたし・・・!
見てくれてありがとね!

2014/12/21 (Sun) 21:22 | EDIT | REPLY |   

秋璃  

大ボリューム!

ちよさんお疲れ様でした!
妹さんのメリーさん具合に皆ウケてたよねw

そしてこのボリュームの解釈・・・!すごい@@
イラストも挿絵も素敵やぁ・・・。青薔薇が涙を・・・;;

解釈読みながら私自身もハッとしたり、
なるほどな~と頷いたり。
「彼女の生きた証」良い言葉ですな。
こんなに物語広げてくれて本当に嬉しいです。

どうか、ふたり安らかに。おやすみ。

2014/12/22 (Mon) 00:44 | EDIT | REPLY |   

エルフの村  

妹さんはホントに紙がかってたねww

ちよくんの解釈もステキだなぁ・・・。
最初の青薔薇からうるっとしちゃったじゃないかやだー!
ひとつだけの解釈で終わらない物語だから、「もしかしたら・・・」とか考えちゃうと止まらないね・・・!

2014/12/22 (Mon) 23:59 | EDIT | REPLY |   

雪千代  

コメントありがとうございます(*´▽`)

□ 秋璃さんへ

リアルタイムのメリーさんだからね!(笑)
たぶん急に入って驚かせないようにして気つかってくれた
んやと思うけどw

妄想の結晶です(`・ω・´) キリッ
ミュージカルだからの音の記憶と、最後お客さん側が
想像できる物語は長いこと余韻に浸れていいよね(*´ω`)

今も、特に最後のエピローグの曲と二人が目に浮かびます
…(´;ω;`)
そうすると絵がすごく描きたくなって!
でも物語ってやっぱり作った人の想いがあるだろうから
解釈ってやっていいのかな、とドキドキでしたが…
ありがとうございました(*´▽`)

本当に、ふたりとも安らかに、良い夢を。



□ エルフの村さんへ

本当に…狙ってたのか!というようなタイミングだったww
意図してないから余計に面白かったんだけど!

と、まぁ…肝心なところで来たわけじゃなくてよかったw
今だからの笑い話(当日の心臓の暴れようヤバカッタ)


だよね!解釈が人の数だけあるから素敵なんだよね(*´▽`)
そういう物語つくるのってすごく憧れる。
最後は相手の想像に任せる物語って、とっても深いのだ><///

2014/12/23 (Tue) 14:10 | EDIT | REPLY |   

フィカス  

いやぁ楽しかったな!
それぞれに解釈のある物語って聴き手の数だけ広がるもんだね!
千代ちゃんの視点は登場人物の感情面から深く考えてるから余計に切ない(`;ω;´)

2014/12/24 (Wed) 13:12 | EDIT | REPLY |   

にゃみにゃ  

びっくりしましたよ!しましたよ!

ステキでしたね、みなさんで創り出した世界。

石像が。夢見ている(;∇;)ううっ
そんな解釈もステキ。
悲しくて美しくて幸せなお話だ。

2014/12/24 (Wed) 19:50 | EDIT | REPLY |   

雪千代  

コメありです!

□教授へ

楽しかったよね!
予期せぬハプニングとか含めて(笑)
こういう繋がりっていいなあ、って思った(*′▽`*)

聴き手の数だけ…いいよね!広がる物語。教授のとこの貴族視点も好きやわ(※′ロ`)
俺の演じてた貴族はどんな感じだったか想像してみたくなったり…いろんな視点からの想像していくと、まだまだ物語を楽しめちゃう!

□にゃみにゃさんへ

ふふふ、思惑どーり!
見にきてくれてありがとうです(※′▽`)

自分もこんな素敵な舞台に一緒に参加させてもらえて嬉しかった(*^_^*)
秋璃さんに感謝!です、ほんと。


せめて、夢の中では幸せになってほしいですね(涙
初めて脚本を読んだ時から、なんて美しくて悲しい話なんだって思いました(つロ`)。゜

2014/12/29 (Mon) 23:53 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。